1. HOME
  2. 源泉徴収って何?

源泉徴収って何?

2014/07/08

源泉徴収は、会社が従業員に対して給料を出す際に、所得税の金額分を差し引いて給料を渡し、差し引いた分を会社が国などに納付する制度のことをいいます。

源泉徴収は、「源泉徴収税額表」に記載されているその月の給料の額に対する源泉徴収税額に基づき、給料からその金額を差し引いています。

この場合でも、各種控除などは一切考慮されていないため、年間を通してみると源泉徴収で引かれた金額と実際の所得税額が異なるという場合が多く出てきます。

そのため、正確な所得税額を計算し、追加徴収や還付を行うために、年末調整や確定申告を行うこととされているのです。