1. HOME
  2. 結婚式のご祝儀は、経費になるのか

結婚式のご祝儀は、経費になるのか

2014/07/04

経費にできるかどうか分かりにくい出費は、いろいろあります。 その一つが、結婚式のご祝儀です。

 

結論:経費にできます

結論から言うと、結婚式のご祝儀は、基本的に経費にすることができます。

 

しかし、領収書が貰えないという難点があります。

基本的に、ある出費を経費にするには、領収書が必要です。

しかし、結婚式の場で領収書を書かせたりしては常識を疑われます。

では、どのようにすればいいのでしょうか。

 

個人事業主の方が、知り合いの結婚式に呼ばれたという場合

その場合は、招待状のコピーをとっておきましょう。

 

 

従業員の結婚式に呼ばれたという場合

この場合も、基本的に同じです。

 

金額について

金額は、常識的な範囲であれば大丈夫です。

しかし、はっきりいくらと決まっているわけではありません。

税務署に尋ねても、正確な答えは貰えません。 とはいえ、税務署がご祝儀の金額を決めるというのもおかしな話ですから当然と言えます。

あくまで、税務署は税金に関する仕事を行う所ですから。

 

ですので、対策としては書籍やインターネットなどで相場を調べて、その金額に準じれば問題ないでしょう。

できれば、念のために、その相場の載っているページを保存しておきましょう。 もちろん、あくまで相場なので、少しくらいならオーバーしても大丈夫です。